blog01

Date: 2019/11/12

大阪、天六で弾き語れるBAR、BAR&_について語ってみた。

大阪で弾き語れる場所を探していた皆さん、こんにちは。
BAR AND SPACE店長のmilkと申します。
今回は、弾き語れて本も読めてお酒も飲めてご飯も食べれると噂の弊社、BAR AND SPACEについてご紹介致します。

まずBAR AND SPACEとは?

大阪北区国分寺にあるAND SPACE(アンドスペース)という制作会社の二階で営業しているBARで、デザイン本や代表が集めた約2500冊の漫画が読み放題。
ちょっぴりご飯も食べれちゃったりします。
雰囲気もなんだかいい感じ。
チャージもありませんよ。

代表がもともとバンドマンで音楽が好きなことや、ちょっぴりスペースがあることから、「弾き語りとかライブとかなんでもやってイイヨ!」となったワケです。

ライブ内容について

上記のように、「なんでもやっていいよ!」のスタンスですが、近隣のお店もあるため、あまりにも大きな音は出せません。
なので、アコースティックメインでないと少し難しいです、あしからず。

料金について

皆さんが一番知りたいことでしょう…そう!お金!
場所代やライブハウス代というものですね。
うちはなんと…む、無料〜〜〜!!!!!!
びっくりしちゃうよ!詐欺じゃないよ!ほんとだよ!

チケットノルマなどもないので、お客様方にワンドリンクさえ頼んで頂ければ良きです。(もちろんツードリンクめも大歓迎です♡)貸し切りにするのか、投げ銭制にするのかなどは一緒に相談して決めましょう。
やってくださることに意味があるので、皆様どんどんBAR AND SPACEのスペースを使ってください!

機材について

BAR&_でご用意あるものは、YAMAHAのスピーカーが二台、椅子が16脚、ギタースタンド、カホンになります。
上記のものはお貸しすることが可能ですので、ご自由にお使いください!
椅子に関しては、足りない場合は別所で借りていただく形になりますのでよろしくお願い致します。
それ以外に必要なものは持ち込みしていただきます。

定休日について

お店自体は日祝お休みですが、一ヶ月前までに言ってくださっていれば日祝でもお店を開けることは可能です
お気を遣わず日程のご相談待ってます!

協力できること

当店、母体がデザイン会社なので別途費用かかりますが、チケットやポスター、グッズ、特設サイト等など、デザイン面での協力ができます!
他にもイベント用に、ドリンク、フードの特別メニューをお作りすることもできます。

最後に

ちょっと見てみたいな、内装どんな感じかなという方やご相談がある方、ちょっと話聞きたいなという方は、

☎06-6125-5591

上記に電話していただいて「BARあてで、イベントのご相談なのですが‥」等、仰ってくだされば対応致しますのでよろしくお願い致します!(わたくしは大体16時~在籍しております)

もちろん、直接のご来店も大歓迎です!
当店は日祝お休みで、月~土(17時~23時)営業になっておりますのでお気をつけくださいませ! 
自由に楽しく、「なんでもやってみよー!」の精神でBAR AND SPACEを使って頂ければ幸いです♡
お電話、お問い合わせ等お待ちしております。

MILK

この記事を書いた人

小さな体に大きな心と通る声で、存在自体がマスコット。足立・中内・前野とはデザイン専門学校の同期で、授業を介し講師の谷川と知り合う。卒業後も交流があり、谷川からの「バーテンダーをやらないか」という声かけに対し、二つ返事でOK。外見の雰囲気からおばかキャラに見られることも多いが、その後の評価は決まって一転し、真面目で一途。お店の運営は然ることながら、みんなの憩いのBARにすることが目標。