2eccd99d35c4ba5d1352eb2ea582b6be_m

Date: 2018/04/22

遊んで学べる?「ふぉんとカルタ」を購入してみました。

こんにちは、AND SPACEアダチです
最近そろそろ気温も上がってきてマフラーがつけれなくなって寂しいです。首元に何かないと落ち着かないんですよ…
そんな所で早速本編に
こちらの記事に引き続きというわけではありませんが、最近購入して面白い!と思ったボードゲームがありましたので、ご紹介させてもらいます。
それがこちら
IMG_3371 てってれ〜ふぉんとカルタ〜
百聞は一見にしかず。ちらっとだけ中身を乗せてしまいますと IMG_3372
こんな中身をしています。
このカルタの普通のカルタと違うところは、普通ならひらがなやカタカナではじまる札指定を「カルタの札につかわれているフォントの名称」にしているところです。
つまりフォント名を詠みあげて、そのフォントの札を取る。そんな遊び方をするカルタです。
(画像出典元:ふぉんとカルタさん) フォントの種類はよく印刷物やデザイン広告で見るもの、あるいはユニークで可愛らしい書体…と、色々揃った48種類。 どれも「愛のあるユニークで豊かな書体。」という文字が使用されています。 実際中身を開けてみて、ぱらぱらと確認してみましたが、似通った見た目の札もあり……うーん!難易度が高そう。でも面白そう… 遊び方としては、通常のカルタと同じ。大人数でわいわいやったり、2人で百人一首のような遊び方をしたり。 フォント初心者の方用に見た目の解説もついているので、私のようなフォント初心者にも安心ですが、 フォントを見慣れていて、見分けに長けるデザイナーさんや広告業界の方同士でやってみると、白熱したバトルが繰り広げられるかもしれません。見学してたい。 https://www.fontkaruta.com/ ご興味の湧いた方は是非購入を検討してみてはいかかでしょうか。アマゾンさんでも取り扱っていますよ… 以上、夏がくるのが憂鬱なアダチがお送りしました。暑い!