image-000

Date: 2017/11/20

360度カメラで動画を撮ってみました  その2

こんにちは。アンドスペース新人コーダーの足立です。

皆さんは360度動画をご存知でしょうか?
という内容で前回のブログを書かせていただきました。今回は前回の続きとして、実際に360度動画を撮ってまいりました!

前回のブログ
http://andspace.net/blog/camera360/

 

どんな動画にしようか

何を題材にしたらいいのか…。

まず、それで悩みに悩みました。動画ド初心者の私には”面白いもの”を撮る、なんていうのはとてつもなく難しいものでした。
どうやったら面白くなるのか、どのような演出を考えればいいのか…
そう悩んでいたときに言われた一言「それなら、元から面白い空間を撮ればいい」
天啓でした。
そこから考えを派生させ、色々と思考し、たどり着いたのが「アイドルのライブを360度カメラで撮影させていただく」というものでした。

撮影に行ってまいりました

意を決して、行ってまいりましたライブハウス!
今回ご協力いただきましたのは東梅田駅から徒歩1分、梅田amHALLさん。
http://amhall.jp/index.html

駅からとても近く、わかり易い場所にあったので方向音痴の私も安心なアクセスです。
中は天井が高くゆったりとした感じです。私は今回の撮影でライブハウスというものに初めてお邪魔させていただいので、見るものが全て新鮮で、初めて知る知識も多く、終始感動しきりでした。
事前にホームページの方で写真などは拝見していたのですが、実際見てみれば、思ったよりもずっと広くて驚きました。

この広さや雰囲気を、360度動画でうまく表現できるだろうか?そんなふうに思いながら撮影を始めました。

 

360度で見られるアイドル

いよいよ動画の撮影です!今回被写体となっていただいたのはアイドルグループ「Kiss Bee WEST」さん。
関西を中心に活動されているアイドルユニットさんです。
http://www.kissbeewest.com/

実際お会いさせてもらったのですが、「おはようございます!」と部外者の私にも元気よく挨拶してくださったり、一生懸命ダンスの練習をされている姿を見て
「アイドルだ!」とよくわからない感動を覚えました。

そして、実は今回リハーサルからお邪魔させていただいて動画を撮影させていただきました!

気分は貸し切りライブです。普段見れない近さで撮影させていただいたのでみなさんもその感覚を360度で味わってみて下さい!

そしてもちろん、本番も撮影させていただきました。

感想としては「会場全体がパワフル!」これにつきます。
会場の一体感や盛り上がりで、この空間にいるだけで楽しくなってくる。そんな雰囲気がありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
全体を通して、私が考える360度動画の大きな利点は
・空間全体を見ることができ、広さや距離感がわかりやすい
・視点を動かせるので、自分で目で追っている感覚が持て、よりリアルに感じることができる
だと思います。このような表現をしたい!と思ったときには、ぜひ360度で動画を撮影してみてはいかがでしょうか。

以上、そろそろ朝に布団から出るのが辛い足立でした。