A

アドオン 【add-on】

【読み:あどおん】

アドオン(add-on)とは、ソフトウェアやアプリケーション、ブラウザなどに新しい機能をあとから追加するプログラムのことを指す。 ChromeやFirefox、Internet ExplorerなどWebブラウザの拡張機[…続きを読む]

アンカーテキスト 【anchor text】

【読み:あんかーてきすと】

アンカーテキストとは、閲覧中のWebページから別のWebページへジャンプするリンクに表示する文章のことである。 リンク先の内容を簡潔にまとめると同時に、リンク先の内容に即したキーワードを含めることで、ユーザビリティやSE[…続きを読む]

稟議書 【approval documents】

【読み:りんぎしょ(ひんぎしょ)】

稟議書(りんぎしょ)とは、主管者が立案内容について関係者に決裁・承認を得るために作成する書類ことである。 企業では稟議書のほか、起案書、立案書などと呼ばれることもある。 稟議書の目的は、会議による合議での決定にかかる時間[…続きを読む]

訴求 【appeal】

【読み:そきゅう】

広告や販売においてユーザーの購買意欲をかきたてること。 広告デザイン制作の業界では購買意欲だけではなく行動意欲をかきたてることも広義にとらえて使用される。

アイドマ 【AIDMA】

【読み:あいどま】

アイドマ(AIDMA)とは、アメリカのビジネス書の著作者サミュエル・ローランド・ホールが唱えた、消費者の心理プロセスのモデルの一つである。消費者の購入までの一連の流れを表す「Attention(注意)」→「Interes[…続きを読む]

アーカイブ 【archive】

【読み:あーかいぶ】

アーカイブとは、記録を保管・保存すること。または、その保管場所や保管文書を表す。ギリシャ語の「公共の事務所」を意味する言葉が語源だが、コンピューター利用者の間では主に、保管したい重要なメールやデータを別フォルダに移管する[…続きを読む]

ABテスト

【読み:えーびーてすと】

ABテストとは、2つ以上の施策を比較検討する手法のこと。 広告業界では主にインターネットマーケティングにて行われており、A案・B案などの複数の広告を展開し、効果計測をする際に使われる言葉。 ABテストというので2案を想定[…続きを読む]

あいみつ

【読み:あいみつ】

あいみつとは、「相見積もり(あいみつもり)」の最初の4文字をとった略語。 「相見積もり」は、複数の業者から同条件で見積もり依頼をおこない、料金を比較することを指す。

AMP

【読み:アンプ】

AMPとは、Accelerated Mobile Pagesの略。 GoogleとTwitterが共同開発したモバイル端末でホームページを高速表示するためのプロジェクト。 または、「AMP HTML」というフレームワーク[…続きを読む]

AR

【読み:えーあーる】

ARとは「Augmented Reality(オーグメンテッド・リアリティ)の略。 「拡張現実」と訳され、現実空間に視覚情報を重ねて表示することで、世界を仮想的に拡張するというもの。 車のフロントガラスにナビを表示するヘ[…続きを読む]

アポイント 【appointment】

【読み:あぽいんと】

アポイントとは「アポイントメント」の略で、ビジネス用語として頻繁に使用される。 面会や商談の約束・予約のことを指し「アポ」と略されることもある。 アポイントを取る手法として、電話、交流会やグループでの名刺交換、FAXやD[…続きを読む]