A

アートディレクター 【Art Director】

【読み:あーとでぃれくたー】

広告・プロモーション・Webサイト・パッケージなどの制作にあたって、デザイン面の管理をおこなう担当責任者のこと。略してAD。 クライアントが望むイメージを把握し、デザイナーやコピーライターなどの制作メンバーに分かりやすく[…続きを読む]

訴求力 【appeal】

【読み:そきゅうりょく】

広告や販売においてユーザーが「商品を買いたい」「サービスを利用したい」という気持ちになるよう働きかける力のこと。 広告デザイン制作の業界では 「このグラフィックの見せ方では既視感が強すぎて訴求力が弱い」 「キャッチコピー[…続きを読む]

アジャイル開発 【Agile Development】

【読み:あじゃいるかいはつ】

アジャイル開発とは、現在主流になっているシステムやソフトウェアの開発手法の1つで、「要件定義→設計→開発→実装→テスト→リリース」という基本的な開発工程を、機能単位の小さいサイクルで開発を進める手法のことを言う。Webサ[…続きを読む]

一覧を見る

B

ベネフィット 【benefit】

【読み:べねふぃっと】

ベネフィットとは、利益や恩恵の意味を指す英語だが、広告デザイン業界ではエンドユーザーか商品やサービスを利用することによって得られる利益・プラスの体験のことを指す。 たとえば、鼻毛処理グッズのベネフィットは 「鼻毛をキレイ[…続きを読む]

ベーシック認証

【読み:べーしっくにんしょう】

ベーシック認証とは、Web上で利用できる認証システムのこと。 インターネット上で利用者を識別して正当性を検証する最も基本的な方式として広く用いられる。ユーザー名とパスワードにより、サイトへのアクセスを制限することができる[…続きを読む]

バッファ 【buffer】

【読み:ばっふぁ】

バッファとは、物や時間、人などについて、余裕を持たせている部分のこと。

一覧を見る

C

CPA(cost per acquisition) 【cost per acquisition】

【読み:しーぴーえー(こすと ぱー あくしょん)】

CPA(cost per acquisition)は、目的(顧客獲得・契約)を達成するために発生した費用を指す。 顧客単価とも言われる。 目的は、企業によって資料請求、セミナー参加、ECの新規顧客、契約など様々である。 […続きを読む]

Chromium

【読み:くろみうむ】

Chromiumとは、Google社が公開しているオープンソースのWebブラウザプロジェクトの総称である。 同社が公開している「Google Chrome」もこのChromiumをベースに開発されている。 元々、Chro[…続きを読む]

キャッチコピー 【catch copy 】

【読み:きゃっちこぴー】

キャッチコピーとは、人の注意を引く宣伝文句のこと。 チラシ・パンフレット・ホームページ・CMなど、あらゆる媒体で使われ、基本的には広告においてキャッチコピーは必ず必要なもの。 キャッチフレーズと呼ばれる場合もあり、コンセ[…続きを読む]

一覧を見る

D

DIC 【DIC】

【読み:でぃっく】

DICとは、DIC株式会社(旧社名:大日本インキ化学工業株式会社)のこと。デザイン業界では一般的に、DIC株式会社の製造する印刷用インク、及びその色見本帳となるDICカラーガイドのインク色を総称してDICと呼ぶことが多い[…続きを読む]

ダークモード 【Dark Mode】

【読み:だーくもーど】

ダークモード(Dark Mode)とは、PCやスマホなどのデバイスで暗い背景に明るい色のテキストやアイコンを使用する配色のことを指す。 暗い背景を用いることでデザイン要素やコントラスト比を際立たせたり、目への負担も軽減す[…続きを読む]

ディスクリプション 【description】

【読み:でぃすくりぷしょん】

ディスクリプションとは、WEBページの内容を要約した紹介文・説明文のこと。正式名称は「メタディスクリプション」。各種検索エンジンを利用した際、検索結果としてタイトルタグ・URLと同時に表示される。 SEOの評価対象ではな[…続きを読む]

一覧を見る

E

エンドユーザー 【end user】

【読み:えんどゆーざー】

サービスや商品等を最終的に使用するお客様を指す。 勘違いしがちだが、顧客とエンドユーザーは、全く違う。 顧客は商品を購入しても、必ずしもそれを使うとは限らないためエンドユーザーとイコールではない。 ただし、 契約書など使[…続きを読む]

エッセンス訴求 【essence appeal】

【読み:えっせんす訴求】

エッセンス訴求とは商品やサービスが持つ性格やイメージを軸にしたアピールのこと。ユーザーに未来を想像してもらい、感覚的に商品やサービスを理解してもらうことを目指す訴求方法を指す。イメージ訴求と同義。 ベネフィット訴求と混同[…続きを読む]

エクスポート 【export】

【読み:えくすぽーと】

エクスポートとは、「輸出」を意味する英単語である。また、ウェブ用語としてパソコンやスマートフォン、データベースやCMSサイトなどに保存されたデータを書き出すことを指す。 通常、保存したデータは別のパソコンやデータベースに[…続きを読む]

一覧を見る

F

フレームレート 【frames per second】

【読み:ふれーむれーと】

フレームレートとは、動画処理において1秒間辺りに何枚のフレーム(コマ数)を格納しているかを示す単位のことである。 映像の滑らかさに関わる単位であり、一般的な動画やアニメーションは30fps程度である。 Webサイトに用い[…続きを読む]

フィードバック 【feedback】

【読み:ふぃーどばっく】

フィードバックとは、業務内での行動などを評価し、結果と結果を導くための計画や行動の反省点について伝達することを指す。

恐怖訴求 【fear appeal】

【読み:キョウフソキュウ】

恐怖訴求とは、ユーザーの危機感や不安感に訴えかけることを軸にアピールすること。ユーザーの恐怖感・危機感・不安感に訴えかけ、引き出すことで「商品やサービスを買わなければマイナスなことが起こる」と感じさせることによって行動を[…続きを読む]

一覧を見る

G

GDPR 【General Data Protection Regulation】

【読み:じーでぃーぴーあーる】

GDPRとは、「EU一般データ保護規則」と呼ばれ、「General Data Protection Regulation」の略である。 欧州連合 (EU) 内の全ての個人のために、個人情報保護の強化を目的とした新しい法律[…続きを読む]

Google広告(旧 Google アドワーズ) 【Google Ads】

【読み:ぐーぐるこうこく】

Google広告とは、Googleが提供するクリック課金型の広告出稿サービスを指す。 種類としては、テキスト広告やイメージ広告(バナー広告)、動画広告、リッチメディア広告(テキストや画像、動画、アニメーションなどの組み合[…続きを読む]

gulp 【gulp】

【読み:がるぷ】

gulpとは、Node.jsを使ったタスク自動化ツール。または、タスクランナーとも言う。CSSやJavaScriptファイルの圧縮や結合、SCSSのコンパイルなど、ファイルを保存したと同時に自動で行うツールである。ウェブ[…続きを読む]

一覧を見る

H

htaccess

【読み:えいちてぃあくせす】

.htaccess(ドット・エイチ・ティ・アクセス)とは、Apache(アパッチ)などのソフトウェアが使用されている環境で使われるWebサーバーの設定ファイルのことである。これが設置されたディレクトリは、「.htacce[…続きを読む]

ヒアリング 【hearing】

【読み:ひありんぐ】

ヒアリングとは、対象者である顧客の抱える課題、問題点について聞き出すことである。 ビジネスにおけるヒアリングは、「クリエティブ、提案に必要な情報を引き出す」、「コミュニケーションを取り良好な関係性を構築する」が主な目的で[…続きを読む]

ハレーション 【halation】

【読み:はれーしょん】

ハレーションとは、カメラのレンズ内に強い光が直接入射した際に起こる「白とびの現象」を指す写真用語である。 主に太陽光や照明の影響により、撮影した写真の画面の一部が白くぼやけたり、周囲が白く濁ったりする。 フィルムカメラ時[…続きを読む]

一覧を見る

I

インフルエンサーマーケティング 【Influencer marketing】

【読み:いんふるえんさーまーけてぃんぐ】

インフルエンサーマーケティングとは、その名の通り「インフルエンサー」即ち拡散力を強く持っている人物に口コミやSNSでの情報発信をしてもらい企業や商品、サービスのプロモーションを行う、近年WEB業界でも話題になっているマー[…続きを読む]

Instagram広告

【読み:いんすたぐらむこうこく】

Instagram広告(インスタグラム広告)とは、Facebookが提供するインターネット広告サービスのうち、世界最大級のユーザー数をしめるInstagram上で配信できる広告のことである。 広告の種類はさまざまで現在、[…続きを読む]

インタラクティブ 【Interactive】

【読み:いんたらくてぃぶ】

インタラクティブとは、送り手と受け手が交互にやり取りする関係のことを指す。 情報処理や通信の分野では「双方向の」「対話型の」という意味で使われる。 ビジネスシーンのなかでも一方的に情報を伝えるだけではなく、フィードバック[…続きを読む]

一覧を見る

J

jQuery

【読み:じぇーくえりー】

jQueryとは、「JavaScript」と呼ばれるプログラムをより簡単に扱いやすくしたファイルのこと。 主に、クリックやタップ時の挙動の制御や、アニメーションの実行、フォームのエラーチェックなど様々な場面で使われる。 […続きを読む]

一覧を見る

K

カーニング 【kerning】

【読み:かーにんぐ】

カーニングとは文字と文字の前後の間隔を調整する手法のことである。 日本では「文字詰め」と呼ばれることもあるが、Adobeのアプリケーションの【Illustrator】や【InDesign】ではカーニングと文字詰めは別の機[…続きを読む]

校閲

【読み:こうえつ】

校閲とは、制作物の原稿を読み、情報や内容、表現に不備がないかを確認する作業である。

校正

【読み:こうせい】

校正とは、1つ前の工程と現段階の2つを比較し、誤りを正すこと。 修正漏れや修正の途中で誤解や解釈違いが発生している箇所がないかチェックする作業。 制作物等の文字情報が、一言一句原稿と相違ないかを確認する作業は文字校正とも[…続きを読む]

一覧を見る

L

レイヤーマスク 【 Layer mask】

【読み:れいやーますく】

レイヤーマスクとは、Photoshopの機能の一つ。レイヤーの一部だけを表示したり、非表示にすることができる機能である。消しゴムツールなどとは違い、元の画像に干渉しない加工ができるため、後に修正が必要になっても効率的に作[…続きを読む]

ロングテールキーワード 【longtail keyword 】

【読み:ろんぐてーるきーわーど】

ロングテールキーワードとは、ブログなどを用いたコンテンツマーケティングにおけるSEO対策の手法・戦略である。 アクセス数が集中するビッグキーワードのみでの上位表示が難しい場合に、2つ以上のスモールキーワードを組み合わせた[…続きを読む]

ランディングページ最適化 【LPO】

【読み:らんでぃんぐぺーじ最適化】

ユーザーが検索エンジンなどから最初に訪れるページ(ランディングページ)を改善することを指す。 ランディングページに個々のユーザーの目的に合わせたコンテンツやクリエイティブを用意することで途中離脱を防ぎ、効果的にコンバージ[…続きを読む]

一覧を見る

M

MV

【読み:めいんびじゅある】

MVとは、Webサイトの上部に表示される大きな画像等のビジュアルのこと。メインビジュアルの略。ほぼ同意義語としてKV(キービジュアル)という単語があり、類語としてFV(ファーストビュー)がある。

モーダル 【modal】

【読み:もーだる】

モーダルとは、モード(=mode)の形容詞で、同じシステムが少し違ったユーザーインタフェースになった状態のことで、簡単に言うと◯◯モードな状態のことである。例えば、PCが「日本語入力モード」だと入力したテキストがひらがな[…続きを読む]

モーダルウィンドウ

【読み:もーだるうぃんどう】

モーダル(=modal)とは「モードを持つ」という意味で、あるウィンドウの子ウィンドウとして生成されるサブ要素のうち、 ユーザーがそれに対して適切に応答しない限り、制御を親ウィンドウに戻さないものをモーダルウィンドウとい[…続きを読む]

一覧を見る

N

ノッチ

【読み:のっち】

ノッチとは、V字型・U字型などの切り込みのことで、ここではスマートフォンディスプレイのデザインを指す。 画面上部が凹んでいるようなデザインになっており、従来までのベゼルフレームと違い、ディスプレイが大きく見えるのが特徴。[…続きを読む]

ナショナルブランド 【national brand】

【読み:なしょなるぶらんど】

ナショナルブランド(national brand)とは、メーカーが企画から製造まで行った独自の商品についたブランドを指す。 主に広く消費者に知られていて、知名度の高い国民的な(ナショナル)商品にナショナルブランドが多い。[…続きを読む]

ニッチ 【niche】

【読み:にっち】

niche(ニッチ)とは、他社がターゲットとしていない小さな市場や、潜在的にはニーズがあるがビジネスの対象として考えられていない分野などの隙間市場を指す経済用語である。 ※本ページでは、経済用語での「「niche(ニッチ[…続きを読む]

一覧を見る

O

OPP袋

【読み:おーぴーぴーぶくろ】

OPP袋とは、OPP(oriented polypropyleneの略称)を使用したラッピング用袋のことである。 透明度の高さ、パリッとした手触り、引っ張っても伸びない性質などが特徴で、DM用の封筒や商品のラッピング材と[…続きを読む]

アウトプット 【output】

【読み:あうとぷっと】

アウトプットとは外部にあった知識を一度取り込み、自ら発信することを呼ぶ。またその知識を仕事に活かす行動自体もアウトプットに含まれる。 反対に知識を取り込むことをインプットと呼ぶ。

オウンドメディア 【Owned Media】

【読み:おうんどめでぃあ】

オウンドメディアとは、自社で保有している情報発信媒体のこと。 自社サイトや自社ブログ、メールマガジン、広報誌、パンフレトなどをオウンドメディアと呼ぶ。

一覧を見る

P

PREP法

【読み:ぷれっぷほう】

PREP法(プレップ法)とは、簡潔で説得力のある文書の作成やプレゼンテーション時に用いる文章構成方法のひとつである。 Pは「Point:結論または要点」、Rは「Reason:理由」、Eは「Example:具体例やデータ」[…続きを読む]

ページビュー 【PV】

【読み:ぺーじびゅー】

ページビューとは、ウェブサイトの特定のページが開かれた回数を意味し、サイトがどのくらい表示されているかを測定するための最も一般的な指標である。ブラウザにウェブページが1ページ表示されたら1PVとカウントされる。PV数はG[…続きを読む]

価格訴求 【price appeal】

【読み:かかくそきゅう】

価格訴求とは、値段を軸にしてユーザーにアピールすること。「お得」「割引」「値下げ」「バーゲン」「特別価格」など、他の商品やサービスと比較して価格面での優位性を訴える訴求方法。 広告の方法として古くから使用され、多くの場合[…続きを読む]

一覧を見る

R

リリース 【release】

【読み:りりーす】

リリースとは、主に「公開・発表・発売されること」を指す言葉である。 「開放する・自由にする」等の意味を指す英語が転じて、広告デザイン業界では〔新情報・アプリ・webサイト・サービス等〕が公開・発表されることを指す。「週明[…続きを読む]

リファラー 【Referrer】

【読み:りふぁらー】

リファラーとは、アクセスログに記録されるデータの一つで、ユーザーがサイトに流入する時に利用したリンク元のページの情報を指す。 例えば、ユーザーがページAにあるリンクをクリックし、ページBに訪れた場合、ページBから見たリフ[…続きを読む]

レティーナディスプレイ 【Retina Display】

【読み:れてぃーなでぃすぷれい】

レティーナディスプレイとは、スケーリング技術を施した高精細ディスプレイのこと。 通常の高精細ディスプレイはドットバイドットで表示するが、レティーナディスプレイは物理解像度をスケーリングした“論理解像度”で表示してる。 ま[…続きを読む]

一覧を見る

S

サイレントマジョリティ 【silent majority】

【読み:さいれんとまじょりてぃ】

サイレント・マジョリティとは、発言をしない多数派という意味。 そのままでは「発言をしない多くの人」という意味になるが、「大多数の人は発言をしない」という意味も込められている。 もともとは政治で使われていた言葉だが、昨今で[…続きを読む]

SPA 【Single Page Application】

【読み:えすぴーえー】

WEB制作におけるSPAとは、Single Page Application(シングルページアプリケーション)と呼ばれ、その名のとおり、単一のページで構成されるWebアプリケーションのことである。JavaScriptの技[…続きを読む]

SaaS 【Software as a Service】

【読み:サース】

Saasとは、Software as a Serviceの略称で、一般的にはインターネットを経由し、クラウドサーバー上でユーザーが利用できるソフトウェアサービスのことである。 また、そのサービスを提供している企業のことを[…続きを読む]

一覧を見る

T

TikTok広告

【読み:てぃっくとっくこうこく】

TikTok広告(ティックトック広告)とは、15秒程度の短い動画投稿アプリ内に掲載する広告のことである。 現在TikTokは、約150カ国で利用され、数多くの利用者数をしめる大人気アプリ。 広告の種類には「起動画面広告」[…続きを読む]

ティール組織 【Teal Organization】

【読み:てぃーるそしき】

ティール組織とは、強力な権限を持ったリーダーが存在せず、現場のメンバーが各々で考え自己決定を行う自律的組織のことである。簡単に言うと「それぞれに決定権のある、ボスのいない組織」である。ティール組織は最も進化した組織の形と[…続きを読む]

調整レイヤー

【読み:ちょうせいれいやー】

調整レイヤーとはPhotoshopの機能のひとつである。画像の上に重ねることで間接的に明るさやコントラストその他の色調補正をかけることができる。直接画像の色を調整するときとは違い画像を劣化させず、簡単にもとに戻せたり何度[…続きを読む]

一覧を見る

U

UX

【読み:ゆーえっくす】

UXとは、ユーザーエクスペリエンス(User Experience)の略。「Experience=体験」の意味のとおり、人が物やサービスを通じて得られる体験を意味する。Webサイトに限らず、サービスの質やそれを利用するユ[…続きを読む]

アップロード

【読み:あっぷろーど】

アップロードとは、インターネットに接続された状態のパソコンのローカル環境などにあるファイルをWEBサーバーなどにデータを転送すること。アップロードすることでインターネットを通じて、データをインターネット上から参照すること[…続きを読む]

ユーザインタフェース 【UI】

【読み:ゆーざーいんたーふぇーす】

ユーザインタフェースとは人間がパソコンやスマートフォンなどのデバイスを操作する際のデザインやレイアウト(正確には接点)のこと。 ユーザーインターフェース、ユーザーインターフェイス、ユーザーインタフェイスなどの表現ゆれがあ[…続きを読む]

一覧を見る

V

価値訴求 【Value appeal】

【読み:かちそきゅう】

価値訴求とは商品やサービスによって「ユーザーが得られる利益」を軸にしたアピールのこと。ベネフィット訴求と同義。お買い得感を訴求する「価格訴求」の対の言葉として使用されることも多い。昨今のデザイン業界・広告業界では機能・性[…続きを読む]

一覧を見る

W

WebGL

【読み:ウェブジーエル】

WebGLとは、今までネイティブアプリにしかできなかったGPUへのアクセスを可能にするグラフィクスAPI。WebGLを使えば、Webサイトやサービスの付加価値を高め、アイデア次第でUXを劇的に変化させる事が可能で3Dゲー[…続きを読む]

ワードプレス 【wordpress】

【読み:わーどぷれす】

ワードプレスとは、ブログの更新・運営やコンテンツ管理に特化したオープンソースのソフトウェアCMSの一種。である。 無料で使用することができ、高い拡張性と自由度があるという長所がある反面、カスタマイズのために最低限の専門知[…続きを読む]

webフォント 【web font】

【読み:うぇぶふぉんと】

webフォントとは、あらかじめサーバ上に用意されていたり、インターネットで配布されたりしている書体(フォント)データを呼び出すことで、文章を表示させるシステム及びフォントのことを指す。 webフォントを使用すると端末の影[…続きを読む]

一覧を見る

X

XML 【Extensible Markup Language】

【読み:えっくすえむえる】

XMLとは、「エクステンシブル・マークアップ・ラングェッジ」の略。文章やデータの構造を記述するためのマークアップ言語の一種である。HTMLも同じマークアップ言語のひとつであるが、HTMLはWebページを表示するための記述[…続きを読む]

一覧を見る