グラフィック制作について

目的に合わせて最適な媒体をご提案

広告といっても媒体は多種多様です。DMや営業などのツールから、街頭看板まで、お客様の目的と対象となるユーザーに合わせて、より効果的な媒体をご提案します。

ご予算を考慮しながら
費用対効果の高い広告物を制作

AND SPACEでは、広告は費用対効果が最も大切であると考えています。お金をたくさんかければ凝ったものを作ることは可能ですが、広告費に対して利益が合わなければ意味がありません。かといって、予算を抑えすぎて効果のないものを作っても台無しです。目的とご予算のバランスを考え、コストパフォーマンスの高い広告方法をご提案します。

企業価値を高めることで
活性化、販売力の強化に繋げる

広告物は当然ユーザーを意識して作られるものですが、ユーザー以外にも、関連企業、従業員、求職者、株主などにも閲覧されるものです。広告効果を最優先しながらも、関わっている・働いている方々が誇れる企業となれるよう、インナープロモーションも意識したデザインを心がけています。

作り手側のエゴを除いたデザイン

デザインが格好良いものが、お客様の欲しい、または必要なものとは限りません。ユーザーに好感をもたせるためには見た目も大切ですが、重要なのはお客様の課題や問題を、広告を使ってどう解決していくか。クリエイターのエゴではなく、そのためのデザインを一生懸命考えます。

多種多様な関連企業

さまざまなお仕事に柔軟に対応できるよう、AND SPACEでは印刷会社、イラストレーター、コピーライターはもちろんのこと、看板・施工・製造業者、容器業者、撮影用にはカメラマン、撮影スタジオ、ヘアメイク、スタイリスト、ネイリスト、プロダクション、他にも設計士、OA機器代理店、システム会社、Googleインドアビュー代理店、ドローン撮影会社、ポスティング会社など、多種多様で幅広い関連企業を備えています。