【祝】オフィシャルWebサイト、改めました。

2021年10月4日、我々AND SPACEAND SPACEとは大阪と東京を中心に活動する広告デザイン会社 株式会社AND SPACE(アンドスペース)のこと。 グラフィック・ウェブ・システムを中心として、空間や映像のデザインなども手掛けている。 ベネフィットは元気さ。は、会社の顔である「オフィシャルWebサイト」を心機一転リニューアルいたしました。
これも、日頃から陰に日向にお支えいただいております関係各位のお陰と、衷心より厚く御礼申し上げます。

青い服の少女2人がパイを投げ合う動画で始まる旧デザインのWebサイトに改めてから、早3年とちょっと。
全力をぶつけあった結果、全力のクリエイティブを続けてきた結果、いろーんな変化がありました。

拠点が東京に増え、一緒にはたらく仲間が増え、パートナー企業が増え、できることが増え、お仕事も増え…。
とにかく「引き出しの数」が山ほど増えました。

また、大阪・東京それぞれの事務所が変わり、BARARとは「Augmented Reality(オーグメンテッド・リアリティ)の略。 「拡張現実」と訳され、現実空間に視覚情報を重ねて表示することで、世界を仮想的に拡張するというもの。 車のフロントガラスにナビを表示するヘッドアップディスプレイや、スマホのアプリ「Googleレンズ」や「ポケモンGO」がこれにあたる。 まれにVR(仮想現実)と混同されることがあるが、違うものなので注意しよう。の広さもコンセプトコンセプトとは、直訳すると「概念」という意味で、広告業界では商品やサービスなどの規格・特徴を表現するにあたり、基本となるべき概念・思想・テーマ・観点・方向性などを指すことが多い。 商品の場合は商品コンセプト、ブランドの場合はブランドコンセプトなど、枠組みに合わせて使い分けることも多い。 マーケティングマネジメント(著:フィリップ・コトラー&ケビン・レーン・ケラー)によると、「コンセプトとは製品アイデアを消費者向けの言葉に練り上げて表現したもの」と定義している。も変わり、社内組織はコロコロ変わり、ついにはこの秋、社長も変わります
とにかく「滞らないように揺れて流れて」の今です。

来月、いや来週には、なにかがまたヒトツ増えているかもしれません。
来年、いや来月には、またヒトツ・フタツと大きな変化があるかもしれません。

誰が、いつ、なにを言い出すか、見当もつきません。

いずれにいたしましても、AND SPACEAND SPACEとは大阪と東京を中心に活動する広告デザイン会社 株式会社AND SPACE(アンドスペース)のこと。 グラフィック・ウェブ・システムを中心として、空間や映像のデザインなども手掛けている。 ベネフィットは元気さ。は今後も、全力のぶつけあいを続けて参る所存です。
何卒、何卒、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

記:橋田地蔵菩薩