日本ノズル コーポレートサイト

  • #Web
Client
日本ノズル株式会社
Term
2019.04.01 - 2019.12.01

〈Webグランプリ2020 優秀賞受賞〉
国内トップレベルのシェアを確立した製品と技術をアピール
企業イメージの向上と認知拡大を目指して

日本ノズルは、化学繊維を生産するために必要な「紡糸ノズル」を製造する国内最古の専門メーカーです。
化学繊維用紡糸ノズルの国内シェアで1位・2位を争う地位を確立し、業界を牽引する企業ですが、従来のサイトは製品画像や説明文の不十分さが目立ち、製品や技術の素晴らしさが伝わりにくいものでした。
そこで、製品や技術の情報を充実させ、企業の強みをアピールすると共に、企業イメージの向上を目的とするブランディング「ブランド」というのは、ある商品を別の類似した商品から区別するための一連の要素である。商品のデザインやシンボルマーク、ブランドロゴ、商標、名称、キャッチフレーズ、記号など、様々な要素が組み合わさってブランドを形作る。そして、そのような「ブランド」を消費者に認知させ、市場におけるニーズを知り自社(製品、商品)の強み・ポジションを明確化するのが「ブランディング」という活動である。も踏まえたWebサイトに全面リニューアルしました。

デザインで堅実さや先進性を表現し
多くのページ閲覧につながる導線を構築

コーポレートカラーであるブルーとホワイトを基調とし、シンプル・フラットなデザインにすることで、伝統ある国内メーカーとしての誠実さや堅実さ、先進性をも表現しました。
また、サイトの読みやすさと掲載する情報に集中できるよう、余白を広くとり、全体的にスッキリとしたデザインにまとめました。
さらに、見た目のデザインだけでなく、使いやすさや導線にもこだわり、ユーザーが迷うことなく閲覧したいページにたどり着き、少しでも多くのページへ遷移するように工夫しています。

安心・信頼・伝わりやすさを意識して
業界のNGである作業風景を動画や写真で公開

工業系の企業では、設備や作業風景の公開は原則NGとされています。しかし、そのルールを可能な限り破り、設備・環境・作業者をあえて公開することが、安心や信頼につながると考えました。
作業風景や設備は、動画でも見せることで、より分かりやすく、伝わりやすく表現することができ、サイトを訪れたユーザーの興味関心につなげています。
制作した動画は、Webサイトのみならず、展示会やテレビ取材の際にも使用することができ、お客さまからの満足度アップにも直結しました。

日本ノズルオフィシャルサイト
https://www.nippon-nz.com/