Web制作ポリシー

SEOを踏まえたGoogleが推奨する最新のサイト構造で設計します。
経験豊富なスタッフも多数在籍。
AND SPACEのWeb制作は、完成してハイ終わりではありません。

長期的な運用を踏まえて設計

Webサイトは通常の広告と違い、長期的な運用がおこなわれます。
よって、表面上の見た目だけではなく、人的コストやメンテナンス性を踏まえて設計することが非常に重要です。
AND SPACEでは今までの経験則をもとに、運用性の高いサイトを設計します。

ユーザー、クローラー、管理者の3視点でサイトを構成

Webサイトでは、サイトへ訪れるユーザー以外にも、検索結果を判別するクローラー対策や、管理者・更新者の負担軽減も重要な要素です。
AND SPACEでは、コンテンツ内容やキーワードを、ユーザー・クローラーの両視点から設計するとともに、管理者に負担をかけずに有益なコンテンツを生み出せるよう、包括的に構造設計をおこないます。

アクセス解析結果をもとにサイトを設計・更新

紙面広告などに比べ、非常に具体性の高い効果計測をおこなえるのがWebの最大の利点です。
AND SPACEでは、サイトの完成はあくまでスタート地点と考え、サイト完成後も解析結果をもとに、UI、UX、コンテンツの改善・アップデートをご提案いたします。

企業価値を高め、企業の活力・販売力・求人力を強化

Webサイトは基本的に顧客となるユーザーを意識して作られるものですが、ユーザー以外にも、関連企業、スタッフ、求職者、株主などにも閲覧されます。
AND SPACEでは広告効果を最優先しながらも、関わっている方々や働いている方々が誇れる企業となり、さらには求人倍率の向上を図れるよう、インナープロモーションも意識したデザインを心がけます。

ただWebサイトを作るだけでは終わりません

SEOで重要なmetaタグなどのデザインに関与しない箇所の作り込みも、しっかりとおこないます。
また、SNSなどともスムーズ連動出来るように内的構造を設計。
Googleマイビジネスやアナリティクス、サーチコンソールへの登録も全て弊社にておこないます。
Web広告の運用も専門のエンジニアが在籍しており、問題解決に多角的にご提案します。